米沢市立第七中学校 校歌





     米沢市立第七中学校の校歌は、小椋 佳さんに作詞、作曲して

   いただいたすばらしい校歌です。  
                        




 1.  残雪の雄々しき吾妻
         たおやかに最上の流れ
    大声で響く挨拶
    真心を重ね合う 笑顔
    ここに集い 磨き合う
    我等北斗の七つの星を越えて輝く
    青春の楽しさも苦しさも喜びも悲しみも
    真正面から抱きしめて
    励まし合おう育み合おう
    米沢七中 元気と勇気の学び舎
    米沢七中 希望と理想の故郷



  2.  深緑の 豊かな吾妻
    田園に恵みは溢れ
    大空へ投げる憧れ
    優しさで結び合う 仲間
    ここに学び 鍛え合う
    我等世界の七つの海を越えて羽ばたく
    青春の楽しさも苦しさも喜びも悲しみも
    真正面から抱きしめて
    励まし合おう育み合おう
    米沢七中 元気と勇気の学び舎
    米沢七中 希望と理想の故郷






戻る